2300名がお申込みに★アイルランドで日本語教師養成420時間講座

2017/09/21 08:44:56
タイプ
日本語教師養成講座
名前
JEGS International
メールアドレス

★1986年創立の日本語教師養成講座。
★この数年、毎月20~50名、年間約300名の受講生が誕生しています。
★アイルランドで420時間養成課程を履修できます。

日本人であることをいかせる職業、日本語教師。

アイルランドで日本語や日本文化を紹介する楽しさに目覚めたり、日本語教師としてデビューすることになったけれど・・・日本語教師として働きたいけれど、なかなか日本語教師養成機関に通えない人も多いと思います。

そんな時に、役に立つのがこの日本語教師養成420時間通信教育講座。

日本語教師としての就職活動の際、以下の1~3のいずれかが応募条件として求められる場合が多いですが、
---------------------------------------------------------
1.日本語教師養成講座420時間 履修
2.日本語教育能力検定試験 合格
3.(日本の)大学で日本語を専攻または副専攻
---------------------------------------------------------
上記1の日本語教師の養成課程420時間を、格安な受講料で勉強することができます。

通信教育なので、ダブリンはもちろん、アイルランド全土、イングランド、スコットランド他、ヨーロッパのどこからでも受講できます。もちろん途中で受講地を変えても大丈夫。

【特徴】----------------------------------------------
・文化庁の日本語教員養成のシラバスにもとづいて学習します。
・時と場所を選びません。
・修了後は、420時間「修了証」も授与します。
・日本語教育能力検定試験対策も含みます。
・直説法だけでなく、英語圏でも通用する「間接法」も学習します。
・特に英語圏での日本語教師として即効性のある学習内容です。
--------------------------------------------------------------

■ワーホリ中でも受講できますか?
Q. ワーキングホリデーで現在、アイルランドに滞在中です。今度知人に頼まれ、こちらの大学の小さなクラスで日本語を教えるようになったのですが、母語なのに意外と日本語を教えることが難しいことに気づき、正直、困っています。生活の全時間を勉強につぎ込むことはできないのですが、ワーキングホリデーで滞在中で、働きながらでもこちらの日本語教師養成講座は受講できますでしょうか?

A. はい、特に問題ございません。アイルランドに限らず、世界各国でワーキングホリデーで滞在中に、当日本語教師養成講座を受講される方はたくさん、いらっしゃいます。また、英語で日本語を教える間接法も学習できますので、受講したそばから、すぐに日本語をうまく教えられるよう、テキストは教師用マニュアルとして使える教則本になっていますので、お役立てください。以下の資料請求フォームなどから、受講中に使うワークシートのサンプルなどを請求することができます。無料です。

■アイルランドで役に立つ日本語教師養成講座ですか?
Q.欧州やイギリスなどにも受講生が多いようですが、これはアイルランドでも役に立つ日本語教師養成講座でしょうか?現在すでに日本語を教えているのですが、必要なのは日本語文法を英語でどのように分かりやすく教えるかを知りたいのと、Certificateを取得したいことです。当方、子供がいるため通信のみとなります。

A. はい、アイルランド他、英語圏でも広く活躍できる日本語教師になるべく、英語で日本語を教える間接法も、当講座では学習します。また、教材に含まれる「教師指導要綱」は、そのまま教師マニュアルとしても使えるようになっていますので、教壇に立った際などにお役立ていただけることでしょう。添削講師も、英語圏での教授歴が長い講師が担当します。

■Q.どのように講座を進めるのですか?

A.お申込み手続き完了後、教材がアイルランドのご自宅に届きますので、その教材を見ながら、ワークシートに記述・回答し、インターネット(またはEメール等)を介して提出し、講師の添削指導を受ける。それを20回繰り返せば、420時間修了となり、修了証をアイルランドまで郵送いたします。

■Q.この講座の受講料はいくらですか?アイルランドで通信で受講する場合の送料含めた総受講費用を教えてください。

A. 受講料は本日現在、日本円にして 15万円前後 で履修が可能です(為替によって若干 変動します)。アイルランドだからといって、特別送料等はかかりません。受講費用には送料も含まれており、全世界一律です。

■Q.お支払い方法は?

A.クレジットカード(VISA/Mastercard)払い(1回~5分割払いまで可能)、または日本の銀行口座へお振込み、が可能です。上記【Webサイトを見る】から「仮申込フォーム」を送信いただければ、折り返し、お振込みの場合のお見積書等をご返信さしあげます。


■Q.どのくらいで修了できますか?

A.個人差がありますが、早い方(できる方)で半年程、通常は7,8ヶ月~1年弱程度で修了される方が多いです。


■Q.不合格となって修了できない可能性は?

A. 基本的に、養成講座は落とすための選抜試験ではありません。あくまで学習内容を「理解していること」が重要です。そのため、ワークシートの記述が不十分だったり、明らかに理解していないと見受けられるものに関しては、「再提出」をお願いする場合はありますが、再提出は何度でも可能ですので、ご本人が頑張り続けている限りは、いつかは修了します。

■さらなる講座の詳細は上部【Webサイトを見る】からご参照ください。

20090416 235211a698
記事No. 3

パスワードを入力してください